毎日のスキンケアに欠かせない化粧水。その役割・目的は何でしょうか? 今日のテーマは、[お肌の保湿に欠かせない化粧水の役割」についてです。 |化粧水の役割とは? 角質から肌の細胞ひとつひとつまでしっかりと潤いを与え、 細胞が水分を抱え込む力を強化してくれます。 水分バランスが整っている状態を維持することで、本来の肌機能を取り戻しやすくなります。 お肌全体が水分で潤った状態だど、毛穴から分泌された皮脂が全体に広がりやすく、 外界の刺激から守る皮脂腺がきちんと作られ肌トラブルを防ぐことができます。 水分をしっかり含んだお肌は、柔らかくなり細胞の代謝もスムーズになり シミやくすみ等のトラブルからを防ぐこともできるのです。
フェイシャルトリートメントで通って下さっている30代のお客様に 「美肌になる為のスキンケアレッスン」を受けて頂きました。 普段、何となくクレンジングしていませんか? アイメイクは、先にコットンで取ってからクレンジングしていますか? 美肌作りの基本はクレンジングです。一番大事なクレンジングを大雑把にしている人がとても多いのが現状です。 エステに通っていてもそれ以外は、お家でのホームケアがとても大事。 クレンジングをする時の指の力の入れ加減もとても大事なんです。 力強くするとシワになる原因になります。 指の力加減などもチェックしながら、正しいクレンジング方法を学んで頂きました。

エステ · 14日 1月 2020
クレンジングは、美肌作りの為のスキンケアにとっては、一番重要なアイテムです。 汚れを落とすだけのものだからと、安易に選んでしまうと、大切なお肌を傷めてしまうことだってあるのです。 いいクレンジングの選び方は、 ①皮膚の生理機能を考慮し、お肌に不必要なものは取り除き、お肌にとって必要なものを残す処方であること。 ②化粧水や美容液・乳液・保湿クリームなどの栄養導入が効果的に行われる前処置として、清浄・浄化力に優れていることです。
【ホットストーンセラピーとは】 玄武岩を50℃~60℃のお湯で温めます。温めた大きめのストーンを体の疲れの出やすい背中(肩・肩甲骨・腰)に並べたり、足裏や手のひらに置いたり、足の指に小さなストーンを挟んだり、温めたすべすべのストーンをオイルを塗布した体の上で滑らせ、筋肉の流れに合わせて全身マッサージをおこないます。

エステ · 05日 12月 2019
女性の美と健康にとって大切な女性ホルモンは、肌のハリをもたらしたり、女性らしい体つきを作ったり妊娠出産に欠かせない女性ホルモンです。 子宮が温かい状態だと卵巣から、 エストロゲンとプロゲステロンという女性ホルモンが正常に分泌されます。 ホルモンの分泌が正常であれば体や肌の不調も現れにくく、 また、精神的にも安定した状態を維持できると言われています。
人混みに出ると疲れやすかったり、他人の念を受けて、心身の調和を乱しやすい人は、 自分の体の周波数を整えると、マイナスエネルギー・霊的エネルギーの影響を受けにくくなります。

美と健康へのセルフケア · 27日 11月 2019
「唇の乾燥が治らない」 「唇の縦ジワが気になる」 そんな唇についてのお悩みはないですか? 唇は乾燥には非常にデリケートで荒れやすい箇所。 唇の乾燥を治したい!という時は、唇専用アイテムでのお手入れしましょう! リップクリームを塗っても塗っても改善されないという人には、 リップランバーがおすすめです。 マンチェスター大学の研究結果では、男性が初対面の女性を見るとき、最初の10秒間のうち、 半分以上は唇に費やすとの研究もあるようです。
美と健康へのセルフケア · 27日 11月 2019
自宅でできる美肌風呂の作り方をご紹介します。 あなたは毎日、お風呂に入っていますか? シャワーだけですませていませんか? 美肌と健康の為には、湯船に浸かって血行をよくすることが大切です。

エステ · 18日 11月 2019
私と植物療法との出会いは、バイオラブ化粧品をサロンに導入したことでした。 私自身が、ハーブティーを飲み続けることで、冷え性が解消されたり、植物療法を取り入れたバイオラブ化粧品を使用することで長年の悩みだった赤ら顔が改善されたのです。 植物療法の素晴らしさに感銘を受けた私は、数年前に本格的に植物療法を学び、...
お客様の声(エステ) · 15日 11月 2019
先日、エステの予約で来店された40代後半のお客様。 お肌が荒れて、少し赤味もあり、化粧水も少し、しみてしまう様子。 「お肌が荒れていてもエステができるのですか?」とご質問を頂きました。 実際にお肌を見て、エステができる状態であれば行います。 肌の状態によってはエステをお断りする場合もありますが、今回はエステができる状態でした。...

さらに表示する